ピーシーmax体験美人妻との出会い

出会い系にはいろいろ楽しみ方があるんですけど、
その中でも自分が好きなのは「ワンナイトラブ」。

 

 

合コンなんかでは知り合いも多いですから、
気に入った子を即お持ち帰りって難しいですよね。

 

ですが、出会い系なら人の目もありませんし、
出会ったことそのまま成り行きで致していますなんてこともよくあります。

 

 

これは自分が人妻女性と出会いワンナイトラブをしたときのお話です。

 

仕事中の休憩時間って案外短くて出来ることって少ないんですよね。
自分は出会い系のプロフ廻りをする事が休憩時間の過ごし方になっています。

 

 

 

そんな時に見つけたのが30代の人妻。

 

 

何度か出会い系サイトのPCMAXでやり取りしただけで
LINEのアカウントを交換してもらえたんです。

 

 

いつも以上に順調すぎる走り出し。
これはすぐに会えるのではないかと期待も高まります。

 

 

 

彼女の名前はアキさん。

 

ちょうど三十路に突入したばかりの専業主婦らしいです。
専業主婦になる前は仕事をしていたらしく、毎日時間を持て余しているのだとか。

 

そんな感じで始めたのがこの出会い系サイトPCMAX。

 

喋った感じもかなり遊び慣れていて、「ご飯食べにいきたいなぁ」とか
「会えるなら時間合わせられるよー」と誘って欲しそうにするんです。

 

せっかくですし、予定が空いていた翌日に食事に行かないかと誘ったら即快諾。

 

食べるものも待ち合わせ時間もこちらに任せてくれるとか。

 

当日、アキさんの家の近くというスーパーまで車で迎えに行きました。
そこで待っていたのはかなりかわいい系の女性。
人妻と聞いていたのでこんなに童顔だとは思っていませんでした。

 

体も細めでスラっとしている。胸も控えめでお尻も小ぶり。
立ち姿が様になっている女性でした。

 

余裕で抱けます。むしろ抱きたいです。

 

遊びなれていると思っていたアキさんは緊張した趣で車に乗ってきましたが、
車を走り出させてからはとたんに笑顔になり始めます。
人妻ですからね。地元の人に見られたくなかったのでしょう。

 

LINEでは敬語でしたが会ってみると砕けた口調で話していて楽しい人でした。

 

その後はご飯を食べながら彼女にアルコールを進めまくる。
自分は車の運転があるから、代わりに彼女にガンガン飲ませました。

 

彼女もお酒が好きだと自分で言っていましたから、
セーブもあまりせずにがぶがぶと進めていきます。

 

しばらくして酔っ払ったアキさんをホテルに誘います。
話していて分かったのですが、アキさんは意外と浮気をしているらしく、今日もその気だったんでしょう。

 

迷う素振りを見せながらも頷いてくれるアキさんを連れてお店をでてホテルに向かいます。

 

案外ホテルには慣れているのか部屋を選ぶアキさん。
部屋を選ぶ際に自己主張する女性って少ないですよね。

 

部屋に着くなりシャワーを浴びるアキさん。慣れてますね。

 

アキさんがシャワーを終えると自分も浴び、
期待を胸にベッドに行くとバスタオルで待っていたアキさんがいました。

 

 

服の上からでもわかっていましたが、
バスタオル一枚だと余計に魅力が際立ちます。

 

もう我慢もできずにテレビを見ていた彼女を押し倒しキスをすると、
うっとりした目でこちらを見つめてくるんです。

 

完全にメスの目ですね。

 

そこからは手加減なしで責めまくりました。

 

彼女も慣れているだけあって、男が興奮するように喘ぎ声を出してくれるんです。
演技だと分かっていても興奮しちゃうのが単純な男というものでテンション上がりまくり。

 

チクビを舐めながらマンコを責め立てて彼女をイかせると、
お返しとばかりにフェラまでしてくれました。

 

さすが人妻ですね。

 

普通の女性だとここまで積極なことって少ないんですよ。

 

その日はお互いがガクガクになるまでヤり倒しました。
2回戦までやりましたからね。かなり気持ちよかったですよ。

 

気づけば日付も変わりそうになっていて、
アキさんの時間が厳しくなってきたころに終了。

 

その日は最高な気分で別れました。
ただ別れ際にアキさんにキッパリと「一度だけですから」と言われました。
名残惜しかったですが自分もわきまえているつもりです。

 

それからは連絡もとっていません。

 

さみしいものかもしれませんが、
ワンナイトラブでしか味わえない快感だってあるんですよ。

 

 

 

>>PCMAX失敗体験談一覧へ
page top